CULTUREどっとねっと

現代文化とカルチャーと時々音楽を主に発信していく場。

MENU

たった5分で韓国語(ハングル語)を理解する方法を伝授します!

スポンサーリンク

おすすめ記事1. 【月額325円】Amazonプライム会員の凄過ぎるメリットを10個紹介します!
2. 世界の歌姫Bjork(ビョーク)を1500円で見た話。
3. 【完全保存版】インストール必須!iOS、android対応おすすめアプリ【27選】
4. 迷ったらこれ!『ニンテンドースイッチ』おすすめゲームソフト【9選】

f:id:rse3:20170815015253j:plain

こんにちは。とれもです。

 
最近は日本でも韓国人をよく見かけます。

新大久保なんてコリアンタウンと言われているだけあって、日本人よりも韓国人を見かけます。


まさに今は韓流ブームです。


音楽番組では、韓国のグループを見ない日はありません。

そんな生活にも頻繁に出てくる韓国の言葉を覚えたら楽しくなると思いませんか。

よく見る韓国語(ハングル語)を読めるだけで優越感に浸れます(僕だけかな笑)

でも、今から覚えるのが大変!と言う方に5分で憶えれるとっておきの方法を伝授します。

目次

韓国語は子音と母音の足し算

韓国語は母音と子音を覚えれば簡単に理解する事ができます。

例として、以下を見てください。

子音を覚える

まずは子音を覚えます。

f:id:rse3:20170814174008j:plain

このカタカナの『フ』ですが、韓国語では『K』にあたります。

『フ』が『K』です。
f:id:rse3:20170815013752j:plain


さて、たったこれだけで【かきくけこ】は50%網羅しました。


では、残りの50%はと言うと…

母音を覚えるだけです。

母音を覚える

母音を覚えましょう。

最初はこちらです。
f:id:rse3:20170814175150j:plain

カタカナの『ト』みたいな記号ですが、韓国語だと『a』にあたります。

『ト』と違って横棒は垂直に引かれているのでそこだけ注意しましょう。

『ト』っぽいのは『a』です。
f:id:rse3:20170814175334j:plain

子音と母音を足すだけ

感がいい人はわかっているかもしれませんが、これで『Ka』の完成です。

f:id:rse3:20170814182024j:plain

『Ka』と言うことで『か』と読むことができます。
f:id:rse3:20170815013818j:plain

ちなみに他の母音はこんな感じです。
f:id:rse3:20170815012210j:plain

ここで一つ注意として、『a』は『あ』ではないので気をつけてください。

【aiueo】に○を加えると【あいうえお】になります。

こうですね。
f:id:rse3:20170814184643j:plain


母音はこれだけなのでまずは母音を覚えましょう。


子音も例としていくつか出しておきます。
f:id:rse3:20170814201417j:plain

これと母音を足すだけでさ行、た行、な行、は行、ま行の完成です。

また、一部濁音と同じ文字もあります。
例えば、か行とが行、た行とだ行などは全く同じ文字です。

覚えるのが楽ですね!
 

一部例外もあるので注意

また、韓国語ではローマ字読みではない部分もいくつかあるので気をつけてください。

例えばこちらは、ざ行とだ行なのですが、韓国にはない音であり、また、同じ読み方なので文字自体が同じ表記になります。
f:id:rse3:20170815012233j:plain


最後はパッチムを覚える

パッチムとは終声と呼ばれており、主に下についているものです。
f:id:rse3:20170814203110j:plain

こちらの文字は『KaM』と読みます。

構成を見ると一目瞭然です↓
f:id:rse3:20170815013855j:plain

上記でもやりましたが、これは『Ka』と『M』が合わさった文字です。

パッチムは日本語にはない表記なので頑張って覚えましょう。

f:id:rse3:20170814203206j:plain

ちなみに『KaM』の言い方は『かむ』ではなく『かm』です。

発音的には、どちらかと言うと『かん』に近いですかね。


文章で表現するのは難しいですので、どうにか理解してください笑


これでハングル語を読むことができる

例えばこの言葉はなんて書いてあるかわかりますか?
f:id:rse3:20170815013957j:plain



















正解は、『カムサハムニダ』です。

この言葉聞いたことがある人も結構いると思います。

日本語では『ありがとうございます』と言う意味ですね。


まとめ

これだけで、韓国語のありがとうを理解できるようになりました。

また、ハングル文字もそこそこ読めるようになったのでしょうか。

これで、韓国語を見つけたら、なんて書いてあるか読んでみて、わからなかったら調べる癖をつけたらすぐに覚えちゃえます。

また、もっと詳しく勉強したい方はこちらの本をお勧めします。

僕もこちらの本で勉強したのですが、初心者でもわかりやすい内容でした。

また、イラスト付きだったのですぐに覚えることができました。


ってことで最後になりましたが、字めっちゃ汚くてごめんなさい(スマホで書いたから許して)