CULTUREどっとねっと

現代文化とカルチャーと時々音楽を主に発信していく場。

MENU

【ショートショート】1分でサクッと読める『星新一』のおすすめ小説5つ紹介します。

スポンサーリンク

おすすめ記事1. 【月額325円】Amazonプライム会員の凄過ぎるメリットを10個紹介します!
2. 世界の歌姫Bjork(ビョーク)を1500円で見た話。
3. 【完全保存版】インストール必須!iOS、android対応おすすめアプリ【27選】
4. 迷ったらこれ!『ニンテンドースイッチ』おすすめゲームソフト【9選】

こんにちは。とれもです。

ちょっと空いた時間にぱっと読める小説を知っていますか。

「ショートショート」と呼ばれており、小説の中でも特に短い作品のことを指します。

ショートショートと言えば、一番有名と言われているのが星新一です。

僕も星新一の作品を読んで、ショートショートという言葉を知りました。

目次

今回は星新一のおすすめの作品を紹介していきます。


ボッコちゃん


恐らく一番有名な作品です。


僕もこの作品を初めて読んだのですが、もう何十回と読んでいます。

それぐらい面白いです。

お馴染みにSF展開も毎回オチで衝撃を受けています。


おせっかいな神々

タイトルにもある通り、「商売の神」、「笑い顔の神」など、様々な神様が出てきます。

また、神様シリーズ以外にも、SFや日常など様々なジャンルを楽しめる全40編の物語です。

星新一ワールド炸裂でかなり楽しめます。


悪魔のいる天国


天国に悪魔がいたらたまったもんじゃないですよね笑


そんなこの作品ですが、悪魔というだけあって、暗めの話が多いです。

こちらは36編で全体的に読み応えありの作品ばかりです。


未来いそっぷ


かなり革新的な作品です!


というのもタイトルにいそっぷとあるように、「アリとキリギリス」や「ウサギとカメ」などのイソップ童話をモチーフにしているので比較的読みやすい作品です。

正直、一番最初に読んで欲しいのはこの作品です。

きまぐれロボット


SF感が強めの作品です。


このショートショートには様々なロボットが出ます。

ユーモア溢れるロボットやちょっと怖いロボットなど個性満点なロボットで大人から子供まで楽しめる内容です。