CULTUREどっとねっと

現代文化とカルチャーと時々音楽を主に発信していく場。

MENU

知っていると超便利!ブログに表を入れるときは『Excel to HTML』がおすすめ!

スポンサードリンク

おすすめ記事1.土日暇なら何をする?有意義な休日の過ごし方を紹介します。
2. 世界の歌姫Bjork(ビョーク)を1500円で見た話。
3.今はアプリでお金が貯まる時代!おすすめ無料節約アプリを紹介します!
4. 『Nintendo Switch』おすすめゲームソフト10選!迷ったらこれ!

f:id:rse3:20170614134709j:plain

こんにちは。とれもです。

皆さんはブログ用の表ってどうやって作っていますか。

僕は、今まで表作成アプリで作っていたのですが最近めちゃくちゃ便利なサービスを見つけました。

それが『Excel to HTML』です。

tech-unlimited.com


『Excel to HTML』とは

ほぼ名前の通りなんですが、Excelで作った表をHTMLに変換してくれるサービスです。

実際に使いながら説明していきます。


使い方

f:id:rse3:20170614120409p:plain

まず『1 見出し行や見出し列を含む表にするか選びます』では今回はそのまま『見出し「行」と見出し「列」が必要』にチェックをつけます。(もともとチェックがついているはず)

次にExcelで表を作ります。
f:id:rse3:20170614125543p:plain

今回は、例として年間の国語と数学の点数の表グラフを作成しました。

このExcelを選択してコピーします。
f:id:rse3:20170614124213p:plain

『2 変換したいExcel表を貼り付けます』にペーストします。

f:id:rse3:20170614130719p:plain

3 変換ボタンをクリック『変換する』をクリック。

これでHTMLコードが出てくるのでこれをブログに貼るだけ。

実際に作った表がこちらです。

国語 数学
1月 78 66
2月 46 77
3月 63 68
4月 77 77
5月 78 82
6月 65 77
7月 78 90
8月 83 85
9月 90 65
10月 67 67
11月 66 86
12月 76 65


超便利です!!


最後に

このサービスでかなり楽に表グラフを作成できるようにうなりました。

ただ、このサービスですが、セル結合を含む表には対応していませんので気を付けましょう。

それではまた。