CULTUREどっとねっと

現代文化とカルチャーと時々音楽を主に発信していく場。

MENU

ポストTwitterと話題の新SNS『Mastodon(マストドン)』をアプリで使う登録方法【Android(アンドロイド)】

スポンサードリンク

おすすめ記事1.土日暇なら何をする?有意義な休日の過ごし方を紹介します。
2. 世界の歌姫Bjork(ビョーク)を1500円で見た話。
3.今はアプリでお金が貯まる時代!おすすめ無料節約アプリを紹介します!
4. 『Nintendo Switch』おすすめゲームソフト10選!迷ったらこれ!

f:id:rse3:20170414160825j:plain

ポストTwitterとして、今着々と知名度が上がっている『Mastodon(マストドン)』なのですが、これ実はアプリではないんです。

ですが、クライアントアプリでなら操作可能と言うことなので、Android版の『Tusky』を使って使用する方法を紹介します。


1.webページからアカウントを登録

では、まず最初にサーバーを決めてからアカウントを作ります。

ちなみに僕は『mastodon.cx』サーバーを使いました。

その場合以下のURLから登録できます。
mastodon.cx - Mastodon.cx

上記URLから飛ぶと登録画面が表示されます。
f:id:rse3:20170414151827j:plain

「ユーザー名」
「メールアドレス」
「パスワード」
「新しいパスワード」

を入力し、『参加する』を押します。

これで登録したメールアドレスにメールが飛んできます。
f:id:rse3:20170414151835j:plain

「You just created an account on mastodon.cx.」

と記載されています。
今回の場合ですと『mastodon.cx』サーバーに作ったという意味になります。

真ん中ぐらいにある、「Confilm my account」をクリックしてアカウントが作成されたことを確認します。

これでアカウント登録完了です。


2.『Tusky』をインストール

『Mastdon』用のクライアントアプリ『Tusky』をインストールします。

ここからインストールできます。

Tusky - Google Play の Android アプリ


f:id:rse3:20170414152713j:plain

先ほど登録したサーバーの『mastodon.cx』を入力します。


f:id:rse3:20170414163325j:plain

この画面が出るので先ほど登録した、「メールアドレス」「パスワード」を入力します。


f:id:rse3:20170414152755j:plain

するとこの画面になるので承認を押します。

承認したら、Twitterのような画面が出てきます。

これで登録完了です。


まとめ

これでマストドンをアプリとして使えます。

僕もまだ入れたばかりなので、もう少しこのアプリで遊んでみます。

ひとまずこんな感じで終わります。

それではまた!



www.awaawa01.com