CULTUREどっとねっと

現代文化とカルチャーと時々音楽を主に発信していく場。

MENU

レミオロメンのファン歴11年の僕が厳選する名曲【ベスト5】

スポンサーリンク

おすすめ記事1. 【月額325円】Amazonプライム会員の凄過ぎるメリットを10個紹介します!
2. 世界の歌姫Bjork(ビョーク)を1500円で見た話。
3.【iOS・Android】今はアプリでお金が貯まる時代!おすすめ無料節約アプリを紹介します!
4. 『Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)』おすすめゲームソフト10選!迷ったらこれ!

友人からバックナンバーを勧められました。

今までちゃんと聴いたことがなかったので改めて歌詞に注目して聴いてみたら、めっちゃいい!!!!!!

ってことでバックナンバーにハマったのですが、歌詞の間接的に伝えるあたりがどこかで聞いたことがあるなと思い、考えていたところ…


「あ、これレミオロメンっぽいぞ!!」


ってところまできまして、今はレミオロメンを聴いています笑

歌詞自体は全然違うんですけど、どことなく似ている雰囲気があるんですよね。

『プログラムされたらカリキュラムさせられセンター試験受けてる』なんて歌詞はback numberは書かないだろうけども笑

で、今回はレミオロメン熱が高まったので勝手に、僕の好きなレミオロメンソングベスト5を発表します笑

ちなみにファン歴11年とまあまあ長いです笑

ではさっそく行きましょう~


第5位 モラトリアム

※画像クリックで動画を再生できます

レミオロメン - モラトリアム

5thシングルです。

この曲は初めて聴いた曲で、兄がよくMDで書けていたのを隣の部屋から聞いていました。

なんだこのメロディーとか思いながらもくせになってずっと口ずさんでいました。

そんな感じで思い出の曲ってことでランクイン。


あ、言い忘れましたがかなりゆるゆるでやっていきますのでお付き合いください笑


第4位 フェスタ

※画像クリックで動画を再生できます

レミオロメン -フェスタ

『朝顔』に入っている曲です。

この頃のレミオロメンは大好きで少し演奏が雑でロックさがにじみ出ています。

サビのメロディーが個人的に大好物なのでランクインしました。

藤巻さんはこの時代は一番イケメンですね。


第3位 五月雨

※画像クリックで動画を再生できます

レミオロメン - 五月雨

『ether』に入っている曲です。

水溜まり飴色に揺れていた
羽閉じた虫はどっか飛んでいった
いつの間にか飛んでいってしまった
僕らじっとしていたくなかった

ただぼんやりこの歌詞を眺めているとイメージが想像できて、今にもどこかに行きたくなる歌詞だと思って聞いていました。

初めてライブで聞いた時に衝撃的すぎて頭がおかしくなりそうでした。

またこの曲をライブで聞きたいものです。


第2位 粉雪

※画像クリックで動画を再生できます

粉雪 レミオロメン

8thシングルでレミオロメンの代表曲です。

『1リットルの涙』という沢尻エリカ主演のドラマの主題歌で、このドラマの影響でかなり知名度がアップしたのではないでしょうか。

やっぱり人気になるだけあって歌詞もメロディも最高です。

カラオケではいまだに人気曲上位に入っていますよね。


第1位 ビールとプリン

※画像クリックで動画を再生できます

レミオロメン - ビールとプリン

『朝顔』に入っている曲です。

この曲のいいところはコンビニにビールとプリンを買いにいくという、日常のワンシーンを曲にしている所です。

お金持ちになったわけでも、すごいイケメン、美女の恋人がいるでもなく、たわいもない会話をして、彼女の手作り料理を食べながら過ごす今が幸せと歌っています。

想像するだけで、すごい幸せそうな家庭が想像できます。

これは隠れた名曲だと思います。


まとめ

まだまだ紹介したい曲があったのですが5曲にしぼらせていただきました。

また、今回は昔のアルバムから結構選んでみました。

新しい曲しか知らなかった方は、ぜひこんな良い曲もあるんだって知ってもらえたら嬉しいです。