CULTUREどっとねっと

現代文化とカルチャーと時々音楽を主に発信していく場。

MENU

今話題の『suchmos(サチモス)』が目標にしているバンド『Jamiroquai(ジャミロクワイ)』とは!!

スポンサーリンク

おすすめ記事1. 【月額325円】Amazonプライム会員の凄過ぎるメリットを10個紹介します!
2. 世界の歌姫Bjork(ビョーク)を1500円で見た話。
3. 【完全保存版】インストール必須!iOS、android対応おすすめアプリ【27選】
4. 迷ったらこれ!『ニンテンドースイッチ』おすすめゲームソフト【9選】

ホンダのCMで話題が爆発中のsuchmos。
ASIAN-KUNG‐FU‐GENARATIONの後藤正文さんや元SKE48の松井玲奈さんなど多くの芸能人から注目されている。
そんなsuchmosの音楽のルーツに注目してみた。

目次

suchmosとは

f:id:rse3:20170222161935j:plain

Suchmos(サチモス)は、日本のバンド。2013年、神奈川県出身者を中心に結成。バンド名の由来は、ジャズミュージシャンのルイ・アームストロングの愛称サッチモ。ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップからの影響を受けた音楽性を持つバンドである。
(wikipedia参照)

幅広い層から人気

suchmos人気は凄く、おじいちゃんおばあちゃん世代から、今の中高生まで幅広い音楽層を持っています。
ジャズやソウル、ブラックニュージックを取り入れた音楽に、懐かしみを感じながら、流行りのストリートカルチャーをふんだんに使ったルックスでいい意味でバンドらしくなく、新鮮な音楽に耳を傾けたいと思う人が多いのも理由の一つだと思います。

Jamiroquaiとは

f:id:rse3:20170222163454j:plain

ジャミロクワイ(Jamiroquai)は、イギリスのバンド。アシッドジャズの世界では最も成功したグループのひとつ。その初期の音楽活動においてインコグニート、ブラン・ニュー・ヘヴィーズ、ガリアーノ、コーデュロイ等のロンドンを本拠地とした面々と共に、1990年代始めのアシッドジャズ界を代表するものとなった。その後のアルバムは、ポップ、ロック、エレクトロニカ等ジャンルを限定しないもので、以前とは違った音楽的方面を模索してきた。世界中で3500万枚以上の売り上げがある。
(wikipedia参照)


Jamiroquai - Virtual Insanity (Official Video)

Jamiroquaiの影響が

確かにJamiroquaiの音楽を聴いていると、suchmosのJamiroquai愛が読み取れます。
suchmosのVo.ヨンスのライブパフォーマンス一つとってもどこかJamiroquaiをイメージできるところがあります。
そんなVo.ヨンスがアディダスのジャージを着る理由にも、Jamiroquaiの影響と言われているそうです。

そんなsuchmosに今後とも注目していきたいと思います。

それでは。